お腹の脂肪吸引

脂肪吸引

お腹脂肪吸引は、ダイエットで一番痩せることが難しいの脂肪を、直接吸引し排出することができます。そのため脂肪吸引でも1番人気が高く、太っている方のの多くはお腹の脂肪吸引を一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

脂肪吸引は高額で一般人には疎遠なものという考えな方も居るかもしれません。でも、そんなことはありません!実は脂肪吸引は高額エステに何度も通うよりずっと安く確実に痩せることができるんです!!

こちらでは、お腹の脂肪吸引について、施術にかかる費用・値段、脂肪吸引の効果、脂肪吸引後のダウンタイム(元の生活に戻れるまでの時間)などの情報を紹介していきます。

夏までに痩せたい方、脂肪吸引に興味のある方は参考にしてください。

お腹の脂肪吸引の種類

脂肪吸引は、脂肪を分解する手段や吸引する量など、いくつかの種類にわかれます。

最新の脂肪吸引VASER痛みが少ないウォータージェット安い値段のぷち脂肪吸引なんて呼ばれていたりもします。

お腹の脂肪吸引の場合、結構な量の脂肪を吸引したい方が多いので、昔ながらの脂肪吸引では満足できないという恐れがあります。そのため、お腹の脂肪吸引の場合は、最新の脂肪吸引であるVASERウォータージェットによる脂肪吸引の2択になります。

特に脂肪の量を減らしたい!という方はVASERによる脂肪吸引がお勧めです。ウ

ォータージェットに比べると痛みが少々ありますが、VASERは根こそぎ脂肪が吸引できる!と言われるほどの脂肪を吸引できてしまいます。

逆に痛みを和らげたい方はウォータージェットです!自分の体型や、時期に合わせて脂肪吸引の方法を選択しましょう!

お腹の脂肪吸引の値段・費用

お腹の脂肪吸引値段費用は病院選びと吸引方法によって変わります。

また、ひと言でお腹の脂肪吸引と言っても、上腹部、下腹部、側腹部と3部位に分かれ、それぞれの部位ごとに料金がかかります。

また、診察料麻酔代痛み止めなどのお薬代など、手術以外の費用がかかることも忘れてはいけません。以下に主要な病院でのお腹の脂肪吸引にかかる費用を、紹介していますので参考にしてください。

THE CLINICのお腹の脂肪吸引の値段・費用

THE CLINICは主要都市にある美容外科の1つ。ザ・クリニックでは、初診料やカウンセリング料は無料!そのため、自分のお腹の脂肪をどれくらい絞れるのかというような質問を気軽にぶつけることができます。

また、地方からの来院してくる方のための、お車代を補助してくれるサービスに加えて、キャンペーン中であれば、通常100,000円掛かる麻酔代、消耗品費、内服薬代などが0円になります。

THE CLINICを選ぶならぜひキャンペーン中を狙ってみてください。

気になるお腹の脂肪吸引の値段は、VAISERボディジェットともに、上腹部、下腹部、側腹部1部分ごとに290,000円の費用がかかります。

ただし、あまりにも量が多いと、施術回数が増えたり料金が高くなってしまうことも。太りすぎな方の参考程度ですが、身長167センチ、体重100キロの方のお腹周り全ての脂肪吸引の料金は960,000円から1,200,000円と紹介されています。

脂肪吸引
THE CLINIC ボディジェットでの脂肪吸引 お腹1部分29万円

脂肪吸引 ベイザー
THE CLINIC VASERでの脂肪吸引 お腹1部分29万円

湘南美容外科のお腹の脂肪吸引の値段・費用

湘南美容外科は全国に展開されている美容外科病院です。そのため、地方の方でも通いやすく選びやすい病院ではないでしょうか。

湘南美容外科でもカウンセリングは無料で行えるため、気軽に値段や期間など脂肪吸引についての相談することができます。こういったサービスはネットなどの情報を見ないとわからないので調べることが大切ですね!

湘南美容外科で行われるVASERでのお腹の脂肪吸引はお腹1部分238,000円。そして上腹部、下腹部、側腹部の3セットで780,000円です。セットでやると800,000万円を下ります!しかもこの料金はアフターケア代、薬代、消費税全てコミコミです。これは嬉しい値段設定ですよね。


湘南美容外科の脂肪吸引 お腹の脂肪吸引1部分23.8万円 セットで78万円

お腹の脂肪吸引の効果

脂肪吸引で一番気になるのは、本当に痩せるのか?ということ!

実際に脂肪吸引では、1回の施術で0.5キロから8キロほどの脂肪を吸引することができます。太っている方ほど、いらない脂肪を吸引することができますので、太っている方はお得と言えばお得です。

脂肪吸引の効果として、脂肪吸引後はリバウンドしにくいといった利点もあります。

というのも、人の脂肪細胞の数は生まれながらに決まっており、生涯ほとんど変わりません。太りやすい、痩せにくいといった方は、生まれながらに脂肪細胞が多かったりするんです。

脂肪吸引では、この脂肪細胞を直接吸引し母数を減らす事ができるので、痩せやすい体、太りにくい体、いわゆるリバウンドしずらい体になるわけです。

また、通常のダイエットでも2~3キロ痩せるといった事は1週間~2週間あれば実践できる!という方もいるかもしれませんが、脂肪吸引とダイエットは根本的に違います。

通常のダイエットでは、食事制限などで筋肉を含めた体重を落としています。しかし、脂肪吸引であれば、狙った場所の脂肪だけを減らすことができます。気になるところをドカンと落とすことができるというのは脂肪吸引ならではの大きなメリットではないでしょうか。

お腹の脂肪吸引にかかる期間

脂肪吸引にかかる期間は、手術だけであれば1日で済みます。しかし、そこに至るまでに掛かるカウンセリングや、術後のダウンタイムやアフターケアなどを考えると、脂肪吸引の期間は1ヶ月はかかると考えておきましょう。

お腹の脂肪吸後は、内出血腫れで2週間から3週間ほどダメージを負ったまま生活しなければなりません。これを脂肪吸引後のダウンタイムといいます。

特に最初の1週間ほどは、痛みで笑うことすら許されない生活を送ることになります。座り仕事であれば2週間ほどで復帰できるぐらいですので、参考にしてください。

脂肪吸引後のダウンタイムは、アフターケアによって改善することができます。剥離した脂肪と筋組織・皮膚を、サポーターで圧迫するよう指導されますので、しっかり指示に従いましょう。

お腹の脂肪吸引 まとめ

お腹の脂肪吸引について紹介しましたがいかがだったでしょうか。やはり体型で気になるのはお腹!太っている方は一度は脂肪吸引を考えますよね!

お腹全体の脂肪吸引は交通費や体型など個人差もありますが、だいたい400,000円から1,200,000円を見積もっておくといいでしょう。1部分だけでいいと思われる方もいると思いますが、重要なのはバランスです。しっかりとカウンセリングで担当の先生と話し合ってみましょう。

脂肪吸引の効果は脂肪細胞だけを吸い取るので、確実に痩せることができます。脂肪細胞の数自体が減っているので、リバウンドが起きにくいのも嬉しいところです。

反面、施術後のダウンタイムは結構痛くて辛いものです。痛み止めや圧迫などしなければならないこともありますし、仕事にも差し支えます。しっかりスケジュールを確保してから脂肪吸引にとりくみましょう。

今回紹介したお腹の脂肪吸引の病院は東京、横浜、愛知、大阪、福岡に拠点を構えるTHE CLINICと、全国展開されている湘南美容外科の脂肪吸引の情報を参考にしています。興味がある方はぜひWEBサイトでも確認してみてください。

脂肪吸引
THE CLINIC ボディジェットでの脂肪吸引 お腹1部分29万円

脂肪吸引 ベイザー
THE CLINIC VASERでの脂肪吸引 お腹1部分29万円


湘南美容外科の脂肪吸引 お腹の脂肪吸引1部分23.8万円 セットで78万円

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ