筋トレで基礎代謝を増やすダイエット 成長ホルモンが基礎代謝を上げる!

実は、筋トレによって傷ついた筋肉を再生する際には成長ホルモンが分泌されています。

この成長ホルモンは周りの脂肪をエネルギーとして消費しタンパク質を合成します。そして、できたタンパク質によって筋肉を補修しているわけです。

ダイエットの際に筋トレが必要だと言われているのも、実は筋肉が必要だったわけではなく、筋トレによって分泌される成長ホルモンがカギになっていたわけです。

筋トレでダイエット

体の中で最も筋力がある場所といえば、全体重を支えている脚です。しかし、最近では、座り仕事が増えているということもあり、だんだんと脚の筋力が衰えているようです。

この脚を鍛えるトレーニングでは、まずはスクワットから!スクワットを正しい姿勢で行うことで、太ももからお尻にかけての筋肉を鍛えましょう。

これにより、美しいヒップラインを作る事ができます。

次に鍛えるべきポイントはふくらはぎ。実はふくらはぎは下半身の血液の流れを担う第2の心臓と呼ばれるぐらい重要な筋肉で、鍛える事でより基礎代謝を上げることができます。

正面の壁に両手を付けて、片足ずつ後ろに上げ下げしてふくらはぎを鍛えていきましょう。

そして、ダイエットで一番気になるのは、やはりお腹のたるみ。ダイエットの目標がお腹の脂肪を減らす事!という方も多いのではないでしょうか。

このお腹のたるみを解消するためには、腹筋と背筋をバランスよく鍛えましょう。

実は、腹筋だけを鍛えてしまうと、お腹の筋肉だけついてしまい、結果的に見栄えが悪くなってしまいます。

このような事を防ぐためにも、お腹をの筋肉を鍛える際には背筋も同時に鍛えて、背中で体を支える背筋の通った姿勢を維持するようにしましょう。

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ