デブの第一印象

皆さんは自分が周囲の人からどのように思われているか考えたことはありませんか? 実は周囲の人にどう思われているかは第一印象でほぼ決まっているといわれています。

第一印象が明るく社交的な人であれば、少々短気でも「ちょっと短気だけど社交的で明るい人」とプラスなイメージをもたれやすいです。

しかし、デブの場合の第一印象はどう頑張ってもデブというマイナスなイメージです。

では、第一印象がデブとはどのようなイメージでしょうか?今回はデブの第一印象が与えるイメージを紹介していきます。

デブは臭そう

デブの第一印象で多いのがまず臭そうというイメージです。電車の中でデブが隣に座ると、まず、においに身構えてしまう事ありますよね。

それは、ほとんどのデブは臭いという事実から、デブは臭いという印象付けがされているからです。

デブは不潔という印象

デブは臭そうと同時に、デブは不潔だという印象をもたれています。デブの臭いは、汗が服や下着に染み込むことで菌が繁殖して臭いが発生しています。

人間は菌が繁殖して臭いものは汚いと思ってしまうため、デブは不潔と印象付けらてしまうわけです。

デブは我慢できない

デブは食欲に負け続けて我慢ができずに食べてしまうからデブと思われています。

食べることを控えれば痩せるのに、カバンの中にはチョコレートやスナック菓子を常備しておき、お腹が空いたらすぐ食べる。

これではデブは我慢できない人間だと思われても仕方ありませんよね。

デブは仕事ができない

デブは仕事ができないと思われがちです。何故ならば、デブが機敏に動くことができず、肉体労働にはまったく向きません。さらに、自己管理能力が低いため頭脳労働にも向かない。

そのため、デブは仕事ができないと思われてしまいがちです。

デブは性格が悪い

デブは多かれ少なかれデブといわれて心が傷ついていることが多い。そのため、人の痛みがわかるデブは心優しいと思われるかもしれませんが、実際は逆です。

デブは劣等感ですぐ他者を攻撃してしまいます。特にテレビに出ている女優さんの脚が太いと言い出したり、痩せている人の事をブサイクと蔑んだり、自分の事を棚に上げて指摘します。

自分に甘く他者に厳しいデブは性格が悪いといわれても仕方がありませんよね。

デブの第一印象 まとめ

デブの第一印象を紹介しましたが、心当たりがある方もいるのではないでしょうか?。

私は清潔にしているし仕事もできるし性格も良いデブだ!と自己評価している方もいるかもしれませんが、残念ながらデブの第一印象はこのようなマイナス評価です。

そのため、就職活動での面接や、営業周りや、出会いの場などでいくら頑張ろうとも、デブである限りマイナス評価からスタートしてしまうことは避けられません。

太っている方は今後の人生のためにもダイエットして、第一印象をプラスにしていきましょう。

 ダイエットコラム目次
 次のダイエットコラム(ダイエットの挫折原因)

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ