夏までに痩せたい

夏までに痩せたい」4月くらいになるとそう思う人が増えます。なぜなら、徐々に薄着になり、夏の服装を意識し始めるからです。そこで、このページでは夏までに痩せる方法を、このページならではの視点で書きます。

まず、前提条件として、あなたはなぜ「夏までに痩せたいのか?」ここをはっきりさせる必要があります。でないと、夏までは期間が長いために、モチベーションを保つことができません。

「夏までに痩せたい」理由は、人それぞれ色んな理由があると思いますが、異性にモテたいとかよく思われたいというのが大半ではないでしょうか。水着

また、異性でなくても、よりスマートに思われたいなど、第3者の視点を意識しているのは間違いないことです。「夏までに痩せたい」というダイエット欲求は、「夏までに」というポイントがある為、「医者に、痩せないと5年以内に死ぬと言われた」とか「痩せないと離婚する」などの理由でする様々なダイエットと違い必ず第3者の視点を意識しているはずです。

例えば、「かわいい水着をビーチで着る」なんて言うのが最たる例です。であれば、あなたのその「夏までに痩せたい」という理由を、見切り発車で具体的な形にしましょう。

上記例だと「今はつけれないようなかわいい水着を買う事」です。こういうことをすることによって、夏までに痩せないと無駄になるので、よりがんばって夏までに痩せることがよりできやすくなります。

次に、「夏までに痩せる」という欲求があるということは、基本的には激烈に太っているという事ではないはずです。もし、デブであれば、夏までに痩せることは、相当無理をしないといけないので、「夏までに痩せる」という表現ではなくなるからです。

つまりは、「夏までに痩せたい」と言っている人は、2~5kg位のダイエットを想定しているはずです。ちなみに、体重60kgの人が2kg減ると、明らかに見た目が変わります。
また、夏までに痩せるの具体的なリミットは、たいていが7月を想定しているでしょうから、2~3箇月の期間があるわけです。

ということは、あまり無理なダイエットをしなくてもいいわけです。ここはとても重要です。具体的には、1ヶ月で1~1.5kgぐらい減らすペースで考えてください。そうすれば、無理をしないので、きつさに耐えられなくなることも少なくて着実に夏までに痩せやすいですし、リバウンドもしにくいという利点があります。

ここで、ひとつ知っておいてもらいたいことがあります。それは、この期間は、ゆるいダイエットをする人でも痩せやすいという事です。

冬は、体温維持の都合上、間違いなく痩せやすいのですが、その分体は摂取したカロリーを無駄なく吸収しようと働きます。なので、食事制限して本気でダイエットに取り組むのであれば冬の方が痩せます。

一方、暖かくなると、冬ほど体温維持でカロリーを使いませんので、その分エネルギー吸収効率を必要としません。なので、食事制限をしなくても痩せやすいわけです。とはいえ、急激に体重を落とすと、元の体重に戻ろうと冬並みに体はカロリーを吸収します。ゆえに、月1~1.5kgペースが重要なわけです。

そして、もうひとつ停滞期のことを知っておきましょう。

では、私が提案する「夏までに痩せる方法」を以下で説明します。

夏までに痩せる方法

夏までに痩せる方法ですが、もちろん色々とありますが、ここでは、少しお金を使ってより易しく簡単に夏までに痩せる方法を提案します。

ここでは、2ヶ月半で3kg体重(体脂肪)を落とすことを目標としています。

まず、毎日続けることができる何らかの運動を始めてください。本当は、ウォーキング1時間なんてのが最高なのですが、これができる人はそもそも太らないと思います。

そこで、私もしているおすすめは「オチョダイエット」です。これは、非常に簡単で毎日続けることができ、くびれもできる素晴らしいダイエット方法です。この程度ができないなら、夏までに痩せることは無理です。

まあ、とにかく何かしら毎日続けられる運動を開始してください。ほんとに、きつすぎない運動なら何でもいいですよ。

次に、少しお金の力に手伝ってもらいましょう。サプリメントです。これを飲みましょう。フォースコリーやアミノ酸などの燃焼系サプリは、結局燃焼させる運動をしないとほとんど意味がありませんので、ここでおすすめするのは吸着系サプリです。

ひとつは脂肪を包んでポイしてくれる「キトサン」。もう一つは、炭水化物などの糖分を包んでポイしてくれる「ギムネマ」です。

この両方を夏まで飲み続けてください。ちなみに、高配合にも関わらず安いのはDHCのキトサンとギムネマです。それをさらに激安で買う方法も書いています。ずばり、このページから買ってください。安いです。2ヶ月60日分キトサンとギムネマを両方買っても3000円ちょっとです。この程度の投資もできないのであれば「夏までに痩せる」はあきらめてください。

このページには、他にもダイエットサプリを紹介していますが、キトサンとギムネマだけで十分です。無理せず夏までに痩せるというのであれば、それで十分です。もちろん、他も摂取すればそれだけ効果は出るでしょうが、そもそもお金が無理をします。というか、急に痩せるのはNGなので、あくまで「夏までに痩せる!」に特化してください。ここも重要なポイントです。

そして、ギムネマとキトサンを夕食時に飲んでください。「今日から夜はサラダしか食べない」という人であれば、ギムネマを飲む必要はありませんが、このページでは無理せず夏までに痩せることを前提にしています。いつも通り普通に食べてくださいね。

最後ですが、たまには暴飲暴食をすることがあると思います。飲み会であったり、腹いっぱい焼き肉を食べるなんてことも。できれば、我慢してほしいところですが、無理せず夏までに痩せるの視点から考えるとたまにはありだと思います。

その時は、キトサンとギムネマを飲んでくださいね(1日の摂取量は守ってください)。

そして、これが重要です。次の日必ずいつも以上の運動してください。前の日にたくさん食べたのだから、その分翌日は運動する。これ、絶対です。いつもはオチョダイエットだけでも、この日ばかりはしっかり運動してください。

最低でもウォーキング1時間以上レベルの運動をいつもにプラスする事。ちなみに、ゆっくり歩くのはウォーキングではありません。時速5km以上のスピードを心がけてください。

私が提案する「夏までに痩せる方法」はこれだけです。非常易しくて簡単だと思います。もう少しいうとしたら「夜20時以降は食べない」をプラスするとさらにいいです。

また、以下に紹介しているとっておきのダイエットノウハウを買って実践すれば、よりいい結果にはなりますが、業界の特別な情報なのでちょっと高いので「夏までに痩せる」という視点ではおすすめできません。しかし、高いお金を出した分さらに本気でダイエットに取り組めます。

さらに、究極は「脂肪吸引」ですね。これなら夏どころか今すぐ痩せることができます。興味があれば、脂肪吸引のページもあるので読んでみてください。

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ