ダイエットのモチベーションを高める格言

あなたはダイエットしたことありますか?ダイエットをしていると、途中で投げ出したくなることってありますよね?

食事制限を続けていたのにコンビニでデザートを買ってしまったり、日課にしようとしていたウォーキングをさぼってしまったり・・・。

今回紹介するのは、そんなダイエットをあきらめて挫折しそうになった瞬間、自分を踏みとどまらせてくれる言葉「ダイエット格言」です。

甘い誘惑に誘われそうになった時にはダイエットのモチベーションを高める格言を思い出して、ダイエットを挫折せずに続けていきましょう。

食欲に負けそうなときに役立つダイエット格言

そんな一口の為に女捨てんの?太るためにお金使うの?

お菓子やデザートの衝動買いが激しい方にお勧めの格言です。わざわざ太るためにお金を使う必要はありません。

無駄遣いをやめることはダイエットにもつながります。甘いものや高カロリーなものを食べたくなったときにはこの言葉を思い出してください。

ダイエットには「残す勇気」が大切。その一口を食べなければ幸せになれる。

太っている方の多くは家庭で小さい頃から残さず食べるように教育されています。もちろんそれも正しいことなのですが、太っている方は必要以上の食べ物は「残す勇気」が必要です。

農家の思いや恵まれない子供達よりも、まず先に自分の体型と健康を大事にするべきです。

デブの勘違いを正すダイエット格言

「自分は本気を出せばいつでも痩せられる」と言ってるやつは、いつまでたっても痩せられない。

今本気を出してダイエットしていない人が、いつダイエットに本気になるんでしょう?ダイエットは日々の習慣です。

今ダイエットできていない人はいつまでたっても痩せることはできません。ダイエットに本気になるのはいつなの?今でしょ!

「人は外見じゃない、中身だ!」 汚いごみぶくろの中身とキラキラ綺麗な宝石箱の中身。どちらを見てみたいですか?

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」という言葉があります。では健全ではない太った身体の方の精神はどうでしょう。卑屈になっていたり、嫉妬心にあふれていたりしませんか?

汚いゴミ袋の中身はやっぱりゴミしかつまっていないんです。ダイエットをして吐き出してしまいましょう。

デブは痩せれば綺麗になれる

あなたって痩せれば美人なのにもったいないね、人生半分損しているよ。

痩せれば美人な人って本当に残念な人です。自己管理ができないデブな体型なせいで、ブス扱いされる人生は損です。

美人であることはそれだけで人生を華やかにし、明るく楽しく生活することができるのに、本当にもったいないです!ダイエットしましょう!

最後に一番心に響いた格言の紹介

ダイエットはただあなたの体重を減らすだけじゃない。痩せることで周りの見る目が変わり、あなた自身を生き生きとさせる、幸せへの手段。

ダイエットは体重を減らすことが目的です。しかし、皆さんがダイエットをする理由はまた別のところにあるはずです。

好きな人に告白したい。デブだって言っていたやつらを見返してやりたい。などなど、様々なやりたい事があるはずです。

ダイエットで体重を減らすことだけではなく、その先の幸せな生活を想像することでダイエットのモチベーションを高めていきましょう。

ダイエットに成功したら「え~私太ってるよ~?」って言ってやる

ダイエットに成功したということは、それだけの努力を積み重ねた結果です。好きなだけ悦に浸ってください(笑)それだけの事をしてきてるんですから。

 ダイエットコラム目次
 次のダイエットコラム(ダイエットを決意させた一言)

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ