意識の高いデブのTwitterから学ぶデブのあり方

Twitterには、デブに対して厳しい意見があふれかえっています。デブに対しての誹謗中傷など傷つくだけで見たくないものだけれど、デブとして生きていくには世間からのデブへのイメージから目を背けるわけにはいきません。

ですが、Twitterはデブが見ると傷つく事ばかりではありません。今回紹介する「意識の高いデブ」は訓練されたデブで、非常に楽しそうにデブのあり方をつぶやいています。

あまりにもポジティブな考えで幸せそうに見えるため、「意識の高いデブ」はダイエットをしようとする人は見てはいけないものかもしれません。

ダイエットを始める方はこんなデブになってはおしまいだ、と思いながら、ダイエットを諦めた方はこんなデブになってやるという思いで読み進めることをお勧めします。

意識の高いデブの食事

ダイエットには、夜寝る前の食事はとらないほうが良いとされています。確かに深夜のグルメ番組などを見てしまうと、食べたくなる気持ちもわかりますが、痩せる気でいるなら我慢しましょう。

ダイエットには1日3回のバランスのよい食事が良いとされています。

ダイエットには1日3回の素敵な時間で良いとされています。後さっき6回の食事だったことが10回に増えてます(笑)ダイエット中で我慢した後の食事の時間も、よより美味しく素敵な時間になりますよ。

意識の高いデブの体をはったギャグ

デブは成人病のリスクが高くなります。別にわざわざ寿命を縮めてまで急いで美味しいものを食べなくてもいいんです。長く生きてゆっくり美味しいものを食べていきましょう。

体重計はデジタル表示で体脂肪率が量れるものがお勧めです。毎日正しく測定することでダイエットの成功につながります。実はアナログの体重計は簡単にバネが弱くなりすぐに正しく測定できなくなります。1周回っているのはもちろん論外です(笑)

意識の高いデブのダイエット

食べることをやめることはダイエットにつながりません。食べることをやめて体重を減らしても、食べるとすぐにリバウンドしてしまいます。消費カロリーと摂取カロリーを考えて食事を取ることがダイエットの成功に繋がります。我慢して美味しいものを食べる幸せもあるんだよ。

失敗は成功の元です。デブがダイエットしてるって馬鹿にされたって、ダイエットを諦めてはいけません。何度だって挑戦しましょう。しかし、できれば一回のダイエットが終わるように、ダイエットの挑戦はしっかりと計画をたててやったほうがいいですね。

こんなこと言えるデブは、「デブだけどモテる」の典型ですよね。デブはデブである劣等感やネガティブ思考が異性から嫌われる原因の一つです。解消するためにはダイエットして痩せるか、ダイエットを諦めてデブの生活を送るだけです。

どうせデブなら「意識の高いデブ」になろう

自堕落なデブほど醜いものはありません。しかし、好きなものも食べるし食べるために運動をするデブは「意識の高いデブ」。意識の高いデブになるためには、運動も必要なんです。

意識の高いデブってのは欲張りなんです。美味しいものを食べたいし、恋人にも良い顔をしたい。それら全部手に入れられるデブが「意識の高いデブ」になれるんですね。

 ダイエットコラム目次
 次のダイエットコラム(デブのあるあるネタ)

知らないと損をするダイエット法

どんなことでも知っていると知っていないでは大きな違いが生じます。

例えば、あなたが癌になったとして命の危険にさらされるとします。その場合、担当する医師の腕によってあなたの生死が決まります。しかし、スーパードクターの情報はほとんど表に出てきません。

これと同じで、ひっそりととんでもないダイエット法というのは存在しています。

このダイエット法ものその一つです。

DVDなので分かりやすいです。今世の中に存在するダイエットの中で最も簡単で、続かないということが起こりえません。なので、自信の表れとして今なら全額返金保証付です。

いったいどんなダイエット法なのか? 知らないと損をします

サブコンテンツ

スポンサードリンク

驚きのダイエット方法

おすすめグッズ

このページの先頭へ